Jメールを使うと彼氏が多く作れます。
ですが、今彼氏と付き合っているなら、別れなければなりません。
ここでは、彼氏と別れる方法について書いていきます。

ズバッとハッキリ!でも、感謝の言葉も大切に!

今まで付き合っていて、今後結婚も考えられないから別れたいとハッキリ告げる。
私の意思は変わる事はないから、あなたが別れたくないと言っても無駄だし、お互いにとって時間ももったいないからと。

ただ、今までありがとうとは伝えるのがポイント。
まず、ハッキリ別れたい意思を告げる事で相手はガッカリしたり、逆上するかもしれないが、自分が淡々と冷静に話をする事で、相手へ本気なんだなと感じさせる。
そして、自分の勝手で別れると言っても、これからの事を考えてもらう事で、お互いがプラスになる事もある事を感じてもらう事、そして今までありがとうと必ず伝えるのがポイント。

その一言により本当に終わりなんだと納得して別れやすくなる。

注意点としては、

とにかく自分は別れたいので、そこを優先する強い気持ちをもって、優柔不断な態度を取らずに、とにかく冷静に淡々とハッキリ別れたい事を告げる事が必要。
相手へ可愛そうかなややっぱりという気持ちを持ちそうなら言わない方が良い。
逆に傷つけるだけ。
なるべくお互いが良い方向へ向かうようハッキリした気持ちで接する事が重要。

まずは別れを予感させる

男性は、突然別れを告げられても戸惑わせるばかりか、逆に執着を強くする傾向にある。
なので、まずは、別れを予感させるところから始める。
例えば、まず会う頻度を減らす、連絡は最小限で素っ気なく。という風に、気持ちが離れている事を感じさせる。

この方法だと、相手の方から、もう別れようか。
と言われる事が多い。
気持ちが離れてるアピールをすることで、相手も一緒にいても楽しくなく、魅力を感じなくなっていくのだと思う

急に冷たくしすぎたり、突き放しすぎたりすると逆に執着を強めたり逆鱗に触れたりするので、少しずつやんわりと始めてだんだんと距離を取るのが大切。

タイミングを見ながらストレートに

元気なない姿を何日かみせて。
後はもうストレートに別れたいと言うのが一番ですね。
いやだと言われても。片方が別れたいと言えばもうおそいけど、成り立たないと言う。

注意点は、ストレートに言うぶん、相手が泣いたりされると少し面倒です。

この方法は有効です!
別れ話はお互いの気持ち次第なので、でもストレートに言う事には悪い事はないと思いますよ。
いいならいい、ダメならダメと後を引きずらない事ですね。

さりげなく

会話のはしばしに興味が薄れていってるのが分かる返事を徐々に増やしていく。
自分は無意識(という前提)で相手に気づかせると言う点が有効である。
さらに、突然、態度を変えると不自然なのであくまでも徐々にやると効果的。

ずるずる引き伸ばしたくない!!きっぱり別れるために!!

まずよく耳にするのが、女性より男性のほうが過去の恋愛を気にしていることが多いということです。
よく思い出は美化されるといいますが、別れたいと思っていてもお互いがそう思っていない限り別れる時大変な思いをします。
私が考えたのは相手にとって最低な人になるということです。
浮気をする、DVをするというのは自分自身にプラスにはならないし
犯罪になってしまうので相手にもう自分のことは好きではないということを認知させることが重要です。
徐々に会う回数はもちろん、電話やLINEなども減らしていき、
自分がSNSに相手のことを載せていたならそれもやめて、
友達との時間や家族との時間、仕事を中心にしていきましょう。
相手が自分は必要ないんだと思ったら向こうから別れを告げてくる場合もあると思います。
また、自分は次に進んでいるというアピールも大事だと思います。
新しい恋、心に何も残っていないということを間接的に伝えることで
相手も次に進むことができると思います。

この方法は、自分だけではなく相手のことを考えた上で、
なるべく傷つかない方法だと思いました。

注意点は、

必要以上に優しく接してしまうとまだ望みがあるんだと
相手に勘違いされてしまうことです。
まずは距離を取ることが別れるために重要なことだと思うので
相手が会いたいからとかさみしいから連絡するなどしてしまうと
別れられなくなってしまうと思います。