出会い系で知り合って彼女にしても、好きじゃなくなある事はあります。
俺は、Jメールなど別れる時に使う簡単な方法が存在します。
今回は好きじゃなくなった彼女を自然と別れる方法を考えていきます。

俺の場合は、人とは違う別れ方を意識している。

嫌われず愛されたまま別れられる魔法のテク

松山千春の歌詞を、引用
「愛することに疲れたみたい…
嫌いになったわけじゃない」
って切なく悲しく静かに訴えるとうまくいくことが多い。

これは、実践済みです。
相手は嫌われたわけではないので自分が悪いんだけど、気持ちは悪い気はしないセリフに優越感と安心感と嬉しい気持ちになり、優しく接してくれる。
本当に別れたいのなら、しつこくされても動揺せず、辛い気持ちを静かに訴え続ける。

腐れ縁を断ち切ろう!

実家に帰る事になったと言う。
お父さんが厳しすぎて付き合うのは無理になったと伝え、彼女が出来たとわかったら、連れてきて家の嫁に見合わう確認されてしまう。
迷惑がかかってしまうと伝える。

はじめからそんなに真剣に付き合ってる人はいない為、うるさい父親に会うとなれば結婚する気じゃないととても会えない。
わざわざそんなめんどくさい父親のいる人と結婚するリスクを負いたくない人が大半だからです。

相手に「もうダメだ…」と思わせる

とにかく冷たくする。連絡もあまりしない。
こちらの異変に嫌がおうにも気付かせる。
別れたいときは気持ちが冷めたとき。
変にまだ好きなふりしてダラダラ続けるより、終わりを悟らせるほうがお互い切り替えれるから。

これをやると、喧嘩別れが多い。
その後の友好関係は望めない。

連絡をとらなくなる

連絡をとらなくなり、仕事も忙しいと。
仕事といえば、何も言われない気がする

嫌いになった訳じゃないんだけど

決して嫌いになったわけじゃないんだけど、このままで良いのか分からなくなったから、1度一人になって考えたいと言う。
必ず答えは出すから、好きな気持ちに変わりはないからと言って戻る可能性を示唆しておく。
後はそのままフェードアウトする。

戻ってくると思わせることで、「それなら…」と納得してくれる事が多かった。
その後は相手の気持ちが冷めるまで放置しておけば、ほぼ後腐れなく別れることができた。

ポイントは、「別れ話」ではなくて、あくまで冷却期間を取りたいという風に話すこと。
まだちゃんと好きだよって演技をすること。

Jメールで知り合った場合、YYCたワクワクメール等で出会い系を変えるという思いやりもしてあげよう!