「私ブサイクだから恋人できない」そう思う人もいるでしょう。
しかし、ラブサーチなら容姿よりも内面重視で勝負できる傾向が強いです!
というのも、ラブサーチは出会い系と認めておりません。
いわゆるマッチングサイトで、恋活サイトです。
なので、恋愛や結婚を相手を探している人が多いのです。

結婚相手となると容姿が全てでなく内面も見られます。
出会い系よりも、速攻でセックスということはありません。

ですが、リアルよりも簡単に出会いを量産することが可能です。
さらに、値段も2980円で使い放題なので、良心的。

今回は、正面勝負しなくても、ラブサーチで勝負できる恋愛テクニックを紹介していきます。

質問への答えは最小限!ミステリアス印象でもっと知りたい欲求を高めながら、次のデートで誘われやすい女性になろう!

好きなタイプ、好み、趣味、など質問をされた時には、自分の話はいろいろあるけどー、と曖昧に答えておく。逆に相手に質問し、相手が答えたらさらに話が広がるような質問を最低でも2つはおこなう。
あなたに興味があるアピールの為に、必ず少し前傾姿勢で話を聞く。相槌を打ちながら目を合わせたり外したりを繰り返す。
しっかり話を聞くことで、あなたに興味があるという印象を付ける一方で、こちらの情報は多く与えない。
好意を持ってもらえてると思うと、男性は自信が付き誘いやすくなるし、こちらの情報が少ない方がもっと知りたい!と思ってもらえる。

男性で話を聞いてくれる女性に悪い印象を持つ人はまずいない。
さらに興味を持ってもらっている、という自信を持ってもらうことで、次の機会を誘ってもらいやすくなる。
何より自分の話をあまりしない事で、もっと知りたい!
という欲求を男性に抱いてもらえ、逆に惹きつけることができると思ったから。

注意点は、自分の話は最小限に抑えたい。
が、誰でも言いそうな安易な答えや素っ気なさ過ぎる答えは、興味を惹かれなかったり話したくないのかな。
なんて、不安にさせるので避ける。
嘘にならない程度に意外な答え(例えば男性の身体のこの部分が好きなど)だと印象にも残り情報は少なく済む。

さらに、見た目を激変させる事は出来ないが、印象を変える事は出来るので、話しやすい親しみやすい印象を持ってもらう為に口角を上げて話を聞く。
笑顔で話を聞いてもらった、という記憶が男性には楽しかった記憶になると思う。

twitterで繋がる、同じ価値観を持っている人との交際

ラブサーチのテクニックは、SNSでも通用します。
ラブサーチの息抜きで、twitterにも手を加えましょう。
同じようなニュースを良くRTしている人、同じ趣味の人、同じ仕事をしている人、、、
少しでも共通点がある人をtwitterで探して、友達になります。
そして「私もそうおもう。」とコメントしたり、「いいね」を適度に押す事です。
外見でなく価値観で繋がった方が上手く行くと思います。
趣味とかの話しで広がり、話すコトに困らないからとても心地よいです。
同じ方向性で生きているから、あまり揉める事もありません。
いつも見方でいてくれる、友達のような存在の彼氏に出会えました。

注意点は、外見を知らないで好意を持たせる方向に持っていくという事は、なりすましやネカマの可能性もあるという事です。
早いうちに実際に会っておかないといけないと思います。プロフ画や写真はあまり信用しません。
あくまでも、言葉に共感できるかが重要です。

出会いは、出会い系アプリがいいと思います。
趣味や年齢・住んでる場所・・・細かく検索出来てイイかと思います。

普通の恋だと物足りないあなたへ

普通に話しているときに少し天然な部分を出す。
なぜなら、今まで自分が思っていた性格より天然で親しみやすいしギャップを感じるからです。
自分の話ばかりするのではなく相手の話もよく聞く
ギブアンドテイクが必要。

小物遣いで差をつけて!

イヤリング・ピアスや、バッグ、シューズには、動きが大きいものやキラキラしたものをチョイスしていきます。
知り合いの男性曰く、動くもの、キラキラしたものは獲物に見えるそうで、それだけで惹きつけられるとのことでした。
また、男性が普段身につけないものであるからこそ魅力的だと思います。

キラキラさせすぎていくと、引かれる可能性もあるので、ほどほどに。
相手の本質を見極めることが大事。

恋愛経験の少なさアピールで本命彼女に♪

あえて浮気された経験や、男性恐怖症、恋愛恐怖症を気取った発言や行動をすることで、男性に守ってあげたいと思わせるテクニック。
これ以上「この女性を傷つけたくない」と変な責任感を持つ男性が多く、自然と本命彼女になれる可能性が高い。

注意点は、ギリギリまで彼に気があるとは思わせないような行動をする。
彼に警戒心を抱いているように見せていた方が、男性は追いかけてくれるから。
男性と恋人になるまでは、自分から相手に甘い言葉は囁かない。男性にとっては重くなるのです。

大勢の女性の中から選ばれるためには直前まで○○をつけろ!

特に、婚活会場など大勢の女性と戦わなければならないときに使えるテクニックです。
会場に入る際には、マスクをしていきます。
極力、顔をみせません。
お見合いがスタートする直前に外して渾身の笑顔で対応。
これで、その日の会場ナンバー1の競争率になっていました(カップリングした男性から見せてもらったライバル数と人気ランキングで判明)
会場に入った時点で先に来た男性たちは後から会場に入る女性をチェックしています。
マスクをしていて「暗い人?」と思わせておいて、素敵な笑顔がみられたらそれだけで相手に自分を印象付けられます。
じつは、これに似たようなシチュエーションをつくり夜の仕事でも上位にランクしていました。

ずばり、実績があるからです。
テクニックがなぜ効果があるかは深く考えたことはありませんが
やはり、共感と意外性を利用していると思っています。
「その他大勢」にならないための一工夫だと思います。

やはり、メイクやファッションは大切なポイント。
自分が一番素敵にみえるファッションは日々、研究しておくほうが良いでしょう。
これらがないと、いくらテクニックを駆使しても成功率はあがりません。
あとは、マスクで汗をかいてメイクが取れないように気を付けてください。

自分の世界観に相手が興味を持ってもらうことです。
相手に合わせつつも、共通点をつくりさりげなく「一緒ですね~笑」などとはさむと効果的です。
あとは、顔や話のきき方などは男性受けの良い芸能人の動きを真似すると簡単に雰囲気もでますよ。