いつもは男用に書いているブログだが、今回は女性用に書く。
皆さんはセフレではなくて彼氏が欲しいですか?

YYCは出会い系の中で、純愛重視の恋活サイトです。
そのため30代以降にオススメサイトです。

俺は出会い系の中で最もセフレが付くにくい苦手サイトです。
なので、本当に彼氏が欲しいならYYCで探すのが良いだろう!

今回は、誰もが知っている彼氏のテクニックを紹介しません。
ライバルに差をつける裏技的な方法を紹介していきます。

彼女持ちが狙い目☆

目が合う回数を増やす。
挨拶する時も話をする時も常に笑顔。二の腕なら触りやすいので、会話している際にツッコミ風にグーでコツン。
そして、軽く「いい匂い」を漂わせる。
「あなたといると楽しい」オーラ全開に。
何も難しいことはしていないのに、これで彼女持ちの人のほうがオチます。
安定期?に入っているカップルの男性は悪気なくよそ見します。オレ彼女いるから、という気持ちの余裕につけ込みます。
彼女という比較対象がある分余計に、もしかしてこの子のほうがいいかも?と思わせることができます。

やり過ぎない。

盗ってやろうかな~と思っていても相手と周囲にそれを悟らせない。
あれ、もしかして俺のこと好き?と思わせておいて、でも決して自分からはいかない。

何だかんだ言っても、男性は外見からしか入ってくれません。
綺麗になりたくて日夜努力しています。
人より勝っている部分をひとパーツでもいいから見つけ、そこを磨く。
ちなみに私は、色っぽいと言われ続けて20年超。
彼女持ちの男性ほど、ほぼほぼオトせるようになりました。

確実に自分を好きになってくれる人を見分ける

話しているときや一緒に作業するとき、声の届かない距離で目線を合わせた時などに、

それぞれのアイコンタクトの仕方に差をつけて、目が合う頻度を多くする

反応がすぐに返ってくる人は自分のことが気になっている。
または女性として見ている可能性が高いので、恋愛に発展しやすい指標になる。

とんとん拍子に彼氏が時切れることなくできたので、有効性を示せたと思う。
注意点は、相手の反応を注意深く観察すること、会う頻度が高い時期に確実に行うこと。
さらに

悩みごとを話して、相手に心を許しているサインを送る。
頼りにされていると実感させる。

などを意識すると効果的!

SNSで出会うゲーム趣味の通じる関係にする

SNSはこまめに更新し、気さくに繋がることが出来るハッシュタグを積極的に使って仲間を作るようにする。
ゲームもちゃんとログインしてプレイするようにする。

ツイッターなどのSNSで、日常生活での女性としての自分を発信できるので、親近感を持ってもらえるうえに、スカイプなどを使って協力プレイをすることで距離も縮まりオフ会などを開催することができる。

注意点は、顔が見えない相手との出会いなので、どのような人物か見極めが難しい点もある。
さらに、オフ会やイベントなどでファン同士の交流が生まれるため、出会いの数が増え、確率的にも恋人を作れる機会が増えるという要素がある。

酔った時にベタベタ甘えるのではなくあえて大人しく座って心配されるのを待ってる

アタックしすぎない、目を合わせて恥ずかしそうにする。
急にアタックしたら引かれてしまうからです。