B+[ビータス]気になるあの人 高野謙二さん

title.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

日本図書設計家協会 The Society of Publishing Arts
HOME > Hito024

kininaru_title_i.png

024/高野謙二さん

一見こわもてながら(失礼)、実はとても気さくな高野さん。イラストレーターとしての創作に対する熱意は、とても真摯で純粋、それが人柄として表れているように感じます。写真にあるとおり、自然にかこまれた素敵なアトリエが創作の拠点。こちらで日々作品と向かい合っているのですね。羨ましい!
お酒が好きな高野さんは、その正直な人柄で人を安心させ、多くの人に慕われています。それでつい深酒になってしまうのでしょうか、酔うと結構おちゃめなところも見せてくれます。そんな普段とは違う一面も高野さんの魅力のひとつなのです。

B+写真1.jpg

ベーコンのアトリエには遠く及びませんが、散らかっています(左) 以前描いた自画像、こちらも散らかっています(右)


B+写真2.jpg

二階の窓まで覆い尽くす緑の壁、夏は扇風機のみで快適


B+写真3.jpg

ご覧の通り



●好きな言葉   
 人生に感謝を
●好きな本  
 「作家の家 -創作の現場を訪ねて-」(画文集)
 「マイク アンド ダグ スターン」(写真集)
 「KIMURA」(画集)
 「SO」(画文集).....
●好きな映画
 「七人の侍」
 「椿三十郎」
 「男はつらいよ」全シリーズ
 「マルメロの陽光」
 「ミツバチのささやき」
 「エル・トポ」.....
●好きな食べ物、飲み物、お酒など 
 甘・辛両党
 全酒類(今のところ.....)
●好きな場所、お店
 自宅
●好きな乗り物
 自転車
●好きな人(タレント、文化人、その他誰でも)
 家族
●好きな季節
 炎天下の夏
●するスポーツ
 ご近所は自転車を利用、強いて言えばそれかな
●つい買ってしまうモノ
 アルコール
●衝撃を受けた瞬間
 父親の臨終の時
●猫派? 犬派? 
 猫派(家人につられて)
●目玉焼きには何をかけて食べる? 
 ヒゲタ醤油 本膳

B+資料書影.jpg
『ブラックボックス』(朝日新聞出版)
篠田節子=著 装丁=坂川事務所(坂川栄治・坂川朱音)
その他の作品はこちらへ→高野謙二さん作品ページ

<気になるあの人>トップへページの先頭へ


A Day In The Life


早朝 喉の乾きに目を覚ます
水分補給 再び寝込む zz z z z z

08:00頃 起床
軽く朝食、朝刊に目を通す
メールチエック
いつのまにか始業

13:00頃 昼食は特にとりません
小休止、仕事の出来を眺める
もしくは、気分転換に入浴
仕事とは別の作品に手を入れる

19:00頃 なんとなく終業
飲酒、読書か録画を観る
たまに、ご近所の作家の方のマンションへ遊びに行く
終電を気にすることなくご迷惑を省みつつ、お付き合いさせて戴いております

深夜 いつのまにか酔いつぶれて寝込む 
zz z z z z
ソファーで変に寝込んだりすると、翌日はなぜか腰痛の後遺症に悩まされる